2011年11月21日

中国無錫アジア国際切手展参加報告2!!

会場の無錫太湖国際博覧中心。そこそこ近代的な施設ながら、無錫中心部から車で30分程度かかり、
非常に交通の便が悪いです。タクシー乗り場がなく、初日の帰りは白タクのお世話に。
2日目からは、往復送迎を宿泊ホテルにお願いすることに。

ブログネタ3 042.jpg

開催前日になっても、午前中はブースや展示物の基本的な設営もあまり行われておらず、一事が万事中国的突貫工事だったようです。更に、その日の午後には(地方?)政府役人の視察を理由に、関係者以外はブースホルダーを含め、締め出され、実質的なブース設営準備は開催当日の朝だけ。
ともあれ、場所と運営の悪さが非常に目立った郵展でした。

ブログネタ3 019.jpg

何とか運営にこぎつけた当方代理ブース。

ブログネタ3 022.jpg

ブログネタ3 020.jpg

当地では、干支関係の切手の人気が高く、夜遅くまでホテルで整理作業を行いました。

ブログネタ3 017.jpg

ブログネタ3 018.jpg

最終日15日だけになりましたが、11日発売の日本の辰年年賀切手も早速販売しました。

ブログネタ3 044.jpg
posted by masastamps at 23:42| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 催事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

中国無錫アジア国際切手展参加報告1!!

11月3日にJAPEX参加のため上京。
6日に終了後都内で1泊、7日は成田空港近くのホテルで缶詰状態で準備に励みます。

ブログネタ3 001.jpg

8日上海へ向かいます。デルタ航空なので、夕方第一ターミナルから出発。
第一ターミナル利用時は、いつも利用するお茶漬け屋さんで、最後の?日本食を頂きます。

ブログネタ3 003.jpg

ブログネタ3 002.jpg

空港内の売店にて。中華系の人々は干支を好みますが、龍や虎等、強い動物の干支に人気があります。

ブログネタ3 006.jpg

搭乗機。19時成田発、21時50分到着のスケジュール。

ブログネタ3 005.jpg

機内食。器やテーブルは変わったものの、チキンチョイスの内容はいつも同じ。
他の選択肢あるも、あまり良くなさそう。

ブログネタ3 007.jpg

ブログネタ3 008.jpg

20分ほど早く到着。

ブログネタ3 009.jpg

ブログネタ3 010.jpg

世博車(上海万博のとき初めて投入された大型タクシー=優秀乗務員にしか与えられない、でも料金は他のタクシーと同じ)で、一路無錫へ。0時半頃に無錫の宿泊ホテルに到着しました。
電話番号教えてもらっているので、長距離はいつも利用。
運転手さん、日本語は片言ですが、サービスは断然いいです。
浦東空港から無錫まで850元(運転手さん戻り賃、高速費用含む)で、タクシーとしては格安で
利用させていただきました。
posted by masastamps at 15:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

年末に新潟&佐渡へ!その4!

DSCF0222.JPG

小木からはバスに乗り、途中で乗り換えて、両津方面へ。1時間以上かかります。
やはり佐渡は広いですね。

佐渡訪問は日帰りなので、所用終了後、両津港フェリーターミナルへ。
帰りもカーフェリー利用。新潟港へ向かいます。

佐渡おけさのモニュメント。

DSCF0223.JPG

小木港とはうってかわって、混雑していました。
自動券売機があるのには驚きました。
佐渡おけさ簡易局もこのターミナル内で営業。

DSCF0224.JPG

長い行列。

DSCF0225.JPG

昔の国鉄デザインの様な案内板ですね。

DSCF0226.JPG

1等椅子席は満席で、相当混雑していると予想。僅かに空いていた、1等カーペット席を確保。
行きは無意味に思えた、1名ごとに区切られたスペース、自分のスペースがきちんと確保され、
ありがたかったです。

船内カフェテリアは、さほど混雑しておらず、新潟の地酒と豚もつを頂きました。
値段は多少割高ですが、無茶苦茶な値段ではありません。

DSCF0227.JPG

この日は新潟港近くのホテル日航新潟に宿泊。市街地からの距離遠いですが、夜景がきれいです。

DSCF0228.JPG

次の日、大阪へ戻りました。
posted by masastamps at 16:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。