2012年03月31日

エバー航空Hello Kitty Jet 台北→香港搭乗記1!!

2月6日に台北ブックフェア終了。後片付けの後、台北にある日本文化探索を終え、11日に小旅行のため香港へ。運賃も高い、マイレージもメジャーなところには貯まらない、時間は悪い。。でも、
是非ハローキティジェットに搭乗したく、エバー航空を選択。
その徹底したサービス、キティちゃん好きの方に、お勧めです!!

台湾第二の航空会社のため、桃園空港では、どのカウンターも使用できると思いますが、ファンの方は、是非、専用カウンターでチェックインしましょう。

ブログネタ 034.jpg

Welcome^^

ブログネタ 031.jpg

ブログネタ 033.jpg

ブログネタ 062.jpg

ブログネタ 066.jpg

ブログネタ 065.jpg

ブログネタ 039.jpg

すごい徹底ぶりです。収集家心理もくすぐられます。

搭乗券も、ちょっと殿方には、恥ずかしい様な感じ。

ブログネタ 040.jpg

ラウンジカード。本来は、ラウンジで回収されますが、その旨言うと、そのまま持ち帰らせてもらえました。

ブログネタ 041.jpg

預け荷物のない方は、自動チェックイン機もどうぞ。こちらも、有人カウンター同様、ハローキティジェット運航便の専用コーナーです。

ブログネタ 088.jpg

ブログネタ 089.jpg

ブログネタ 090.jpg

あー、何か分からないけど、気分が高揚してきました。恥ずかしい。。
posted by masastamps at 13:03| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 搭乗記・乗車記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

西門街でB級グルメを堪能!!

若者の町で知られる、台湾台北の西門町。このような場所に必ずあるのが、B級グルメ。

まずは「麺線」のお店へ。有名店、「阿宗麺線」のメニューは大か小の2種類のみ。
食べ歩きのため小を注文。45元(120円くらい)。

ブログネタ 068.jpg

調理場。

ブログネタ 067.jpg

「麺線」はそうめんの様な麺。具は香菜と蒸した牡蠣で、スープはあんかけ風。
食べやすく、あっという間に平らげました。

ブログネタ 066.jpg

ブログネタ 069.jpg

テーブルはなく、お店の前(歩道)に無造作に置かれた、銀色の丸い椅子に座って頂きます。
お昼時は相当混雑するとのこと。

こちらは1946年創業の日本料理店。
日本敗戦後の開業+雰囲気から見て、台湾で独自に発展した日本料理店の様な感じ。

ブログネタ 071.jpg

ブログネタ 070.jpg

写真撮影だけで退散。

こちらは、昆明街(西門町至近)にある、牛肉麺のお店「牛店」。
「なるほどザ台湾」という雑誌で紹介されていました。

ブログネタ 082.jpg

お店の外の看板。

ブログネタ 083.jpg

お店の中へ。小ぎれいな感じです。

ブログネタ 079.jpg

カウンター席(女性の頭が見えている部分)もあり、一人でも平気です。

ブログネタ 078.jpg

メニュー。牛肉麺の肉は、筋肉、腹肉、ミックスが選べます。

ブログネタ 081.jpg

調理場。

ブログネタ 080.jpg

牛肉麺を前にしてご満悦。

ブログネタ 077.jpg

私は「全て腹肉」を選択。麺は固茹で+案外あっさりしたスープで満足しました。
1杯160元(400円強)。台北では価格的には高い水準だそうです。
次は同じく人気メニューの「卵とじ汁なし麺」にも挑戦したいところです。

ブログネタ 076.jpg

台北駅の近くには、100元(約260円)で小龍包を頂けるお店もあります。
熱々で十分美味しいです。難点は、大変小さな小皿1個しか付かないこと位か(笑)。

ブログネタ 065.jpg

ブログネタ 064.jpg

写真撮影機会逃したので、別の店で頂いた小龍包の写真を。

ブログネタ 063.jpg

ちなみに、大安区の永康街もB級グルメ密集地帯として知られています。
小龍包の名店「ジン泰豊」にも近いです。

果汁生絞りジュースなんかも日本では高いですよね。
サンルート台北の最寄り駅、民権西路駅近くで出店中。
お世話になりました!!(類似店、屋台街を中心に多数存在)

ブログネタ 124.jpg
posted by masastamps at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

台北・若者の街、西門町で日本文化を体験!!

ハイソな繁華街で知られる大安地区とは対象的に、若者が集まる繁華街として有名なのが、台北駅近くにある西門町。「街」ではなく、○○町という表現は中華圏にはなく、日本統治時代の名残の名称であることが分かります。

地下鉄西門駅出口付近が中心地。浜崎あゆみや福山雅治の歌も、以前流れていました。
駅近くの多くの商業施設の中に、こんなお店が。間違いなく日本由来の様な。

ブログネタ 096.jpg

ブログネタ 095.jpg

店内。コミックや、萌萌関係の掲示物以外は、極めて普通の喫茶店の様な雰囲気。
カップルでの来店もありました。

ブログネタ 093.jpg

ブログネタ 090.jpg

ブログネタ 091.jpg

メニュー。フードもドリンクも喫茶店風メニュー。

ブログネタ 088.jpg

ブログネタ 089.jpg

メイドさん特製カクテル。お待たせしました。

ブログネタ 092.jpg

萌え。。

ブログネタ 094.jpg

町をぶらぶら。若者向けグッズを売る店多い。何だかよく分からないものも。

ブログネタ 084.jpg

アニメ関係のお店。

ブログネタ 086.jpg

ブログネタ 087.jpg

欧米のバイオレンスに走りがちな、またアジアの何となく垢抜けないアニメに比して、日本のアニメは洗練され、なおかつ何かを大事なことを教えてくれる、そのような要素も人気の一つのようです。
アニメに関しては海外のアニメを日本風に加工したものより、「純国産」が海外で好まれます。

アニメイト台北西門店。

ブログネタ 085.jpg

こちらは日本関係グッズ等を集めた中小の店が入居する、万年商業ビル。
古い建物で、思っていたよりか、小規模でした。

ブログネタ 072.jpg

ブログネタ 073.jpg

ブログネタ 074.jpg

おしゃれなことで知られる、台湾のチェーン店、誠品書店には大量の日本旅行関係本が。
(他書店も同様)

ブログネタ 075.jpg

西門町から台北駅方向へ進むと、右手に台北北門局(実質的な中央郵便局)が見えてきます。
現在工事中で、分かりづらいです。

ブログネタ 097.jpg

郵趣コーナーもあります。展示品以外にも在庫有り、聞くと見せてくれます。

ブログネタ 062.jpg

ブログネタ 061.jpg

2階には、簡単な切手博物館もあります(別地点に郵政博物館もあり)。
posted by masastamps at 23:49| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。