2012年10月19日

格安航空会社予約&利用で気付いたこと!!

搭乗体験はまだ1往復&他の予約が数件あるだけで、まだまだ未熟ですが、気付いたことを列挙します。

○予約は早ければ早いほうが良いとされるが、ピーチの場合、空席が多数ある便については、数ヶ月前に買っても、5日前くらいに買っても料金は同じくらい。数日前から、大手航空会社の数日前割引の数割引(分かりにくい表現ですみません)と結構高い料金に跳ね上がる。

○定期的に割引セールを行う場合が多い。メールマガジンに登録しておくと、情報が送信されるので、予定が決まっていても、すぐ予約せず、このセール時期に予約したほうが安く購入できそう。

○片道1円や5円の大型セールは激戦チケットとなるため、事前にログイン→搭乗したい区間と日付を入れておく→売り出し時刻と同時に「検索」ボタンを押すと、比較的とりやすい。
ちなみに、国内線の場合、諸税もかからないので、予定が確定しない場合でも、取り敢えず取っておいて、都合が悪くなった場合は単に放棄すればよいだけ。

○万一便変更やキャンセルを行った場合、オプションの料金は返ってこないので、受託手荷物、座席指定等別料金建てのものは、予約時に申し込むのではなく、確実に搭乗が決まる、数日前に購入したほうが良さそう。
特に座席指定は、混んでいる時期なら早いほうが良いかもしれないが、たいていの場合、席の大体の埋まり具合が分かってからのほうが良いかも。
非常口前や最前列の座席指定料金は少し高いが、快適でお勧め。

○格安航空会社が続々就航しているせいか、週末の国内観光地のホテル価格が上昇している模様。
「平日出発、帰着」の完全平日完結型の旅行が良さそう。
また、中途半端な時刻のフライトを選んだほうが安いし、混雑していない可能性が高い。

○国際線は、エアアジア、ピーチは総額表示。ジェットスターは燃料チャージ別。
総額での比較が必要です。

○こちらもご参照を
http://flyingstampdealer.seesaa.net/article/274890494.html

今日は文章だけで失礼します。
posted by masastamps at 23:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。