2013年05月19日

平日限定ビジネスプラン1人利用で、皆生温泉「菊乃家」に宿泊!!

国内1人旅なら、通常ビジネスホテルでの宿泊ですが、最近は平日中心で、1人客でも宿泊できる温泉旅館が増えています。ここ、皆生温泉の老舗、菊乃家さんもその一つ。いくつか候補があったのですが、評判もよく、ネット上での情報発信も積極的なこと、お部屋が和室であること(布団で寝れる)が決め手でした。

宿泊は5月10日金曜日。米子中心部で食事を済ませ、バスで皆生温泉へ。20分くらい。
楽天トラベルで予約して、素泊まり6300円、入湯税150円で、計6450円。支払は現金のみ。
米子駅周辺のビジネスホテルの値段と大差ありません。

バスターミナルから数分で迷わず到着。陽も長くなりました。
えっ、これが格安宿泊プランのお宿?と思わせる、堂々たる玄関。
s画像 111.jpg

この写真を撮影していたら、すぐスタッフの方が、お迎えに。こういう心遣いは嬉しいですね。

「平日限定ビジネスプラン」と銘打たれていたので、部屋の鍵を渡されて終わりなのかと、勝手に想像していましたが、仲居さんに案内して頂きます。

廊下。私は402号室に宿泊しました。山陰地酒の名称が、お部屋に付けられており、ここは「三つ桜」。
s画像 121.jpg

「8畳街側」のお部屋との事でしたが、「12畳海側」のお部屋となりました。
家族利用のお部屋です。こんなお部屋を一人占めできるなんて♪
s画像 112.jpg

お茶、おしぼりもご用意いただけ、本来の温泉旅館のサービスと何ら変わりありません。
あと30分早ければ、夕暮れの風景も楽しめたそうです。
s画像 113.jpg

トイレもウオシュレット。
s画像 115.jpg

お部屋の入口周り。
s画像 116.jpg

部屋にネット設備はないので、喫茶コーナーのパソコンを短時間拝借、その後温泉へ。
この時は、貸切状態。自分が確かに男湯にいることを確認してから、入浴。
屋外も寒くないので、露天風呂も満喫しました。気持ちいい。
写真は撮れないのですが、ホームページ内で紹介されています。
http://www.kaikekikunoya.com/

布団も入浴中に敷いて頂けます。枕もとの冷水が嬉しいです。
久々にテレビ見ながら、ゴロゴロし、大きな布団で休みました。

翌日は朝風呂へ。9時半まで。あいにく曇天気味でしたが、海を眺めながらの入浴です。

部屋から海を眺めます。犬も遊んでいます。
s画像 119.jpg

10時チェックアウト後、喫茶コーナーで、コーヒーを頂きました(400円)。
s画像 123.jpg

喫茶コーナーからも、海が見えます。
s画像 122.jpg

周辺散策して、11時過ぎに、皆生温泉を後にしました。

今後は、米子駅周辺で泊まるなら、皆生まで足を伸ばして、温泉旅館に宿泊することに決定&菊乃家さんはリピート確実です。食事の評判もいいので、今度はこちらもお世話になりたいです。
今回のプランでも、オプションで朝食が付けられたら、いいかな、と思います。
posted by masastamps at 23:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の宿泊先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

台南花園夜市!!

台湾旅行の大きな楽しみの一つ、夜市散策。
台湾夜市では、通りの両端にお店(露店)の並ぶイメージが強いですが、この台南最大の花園夜市は町外れ(中心部からタクシーで80元、10分くらい)の空地にどかーんとお店が集結している形。各露店、のぼりも出しており、さながらB級グルメグランプリの会場の様な感じです。
sブログネタ 197.jpg
台南の夜市は毎日場所が変わります。この花園夜市での開催は週3回くらいで、雨天中止。夜市の詳細は、ホテル従業員は勿論、台南の方なら誰でも知っているようです。

平日にもかかわらず、すごい人出。ざっくり3分の2が食べ物屋台、残りが服や雑貨、小物類の屋台。
sブログネタ 201.jpg

台湾の方は酢飯が苦手なので、台湾の寿司は白米だけで握られることが多いです。日本人要注意!!
また、海外での生魚も、注意したほうが良いです。
sブログネタ 202.jpg

いか焼
sブログネタ 207.jpg

ステーキ
sブログネタ 209.jpg

台湾焼(たこ焼きの数倍の大きさの小麦粉の団子の中に、たこやそのほかシーフード、オリーブ、野菜などを入れたもの)1個50元でした。
sブログネタ 212.jpg

奥さんの尻に見事に敷かれてそうな旦那さん。
sブログネタ 217.jpg

ここまでのもの全て制覇&フルーツジュースを中心に飲み物2杯、食べ物はあと2品くらい食べた記憶が。
日本円1000円くらいで、もう大満足です。

この日は台北の屋台であまり見かけないものを中心に買い食いしましたが、臭豆腐、かきオムレツ、牛肉麺などの定番商品も勿論充実しています。

「新宿宮崎店」を名乗るたこ焼き屋台。別の場所に横浜店もありました。
sブログネタ 211.jpg

懐かしい香りのする遊戯屋台。
sブログネタ 199.jpgsブログネタ 210.jpg

場内ゴミ箱少なめで困りました。大体12時まで開催しています。
sブログネタ 216.jpg

一般的な台湾のガイドブックでは、台北以外の情報は急に少なくなるので、事前に色々調べていったほうが良いですね。
posted by masastamps at 23:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。