2011年08月11日

金箔切手の初日印を押印する!!

切手は国際切手展内郵便局で購入、大きな台紙は要らないので、100円でも安くしてほしいが本音。
押印はブース終了後、タクシーで横浜港局(支店)へ。

18-24表示ながら、スタンダードな初日印。

IMG_0005.jpg

IMG_0006.jpg

会場内郵便局(支店)では黒系は金属印のみの使用なので、ローラーはあまりないかも。
会場内では特印の使用もなかったようですね。

IMG_0007.jpg

IMG_0008.jpg

郵頼での黒活印満月押印が拒否されていることから、様々な憶測を呼んだ同切手への満月押印ですが、案外?うまくいけてます。

IMG_0012.jpg

支店窓口へ移り、機械印を押印。ギャンブルです。
預けとなり、後で電話あり。「うまく押印できなかった」との事。
やっぱり駄目だったかと思い、受け取りに行くと、なかなかの美印。
ご尽力ありがとうございました。

IMG_0009.jpg

IMG_0010.jpg

水はがししてどうなるか、ちょっと怖いですが。。

会場内限定販売の「オリジナルフレーム切手」の様式は、いつもと同じパターンに落ち着き、
作成しませんでした。
今回のタブ付国際展記念切手に写真を入れて販売するという予想もありましたが、結果的には実現せず。郵趣家の考えすぎだったのか、調整が間に合わなかったのか??
posted by masastamps at 18:06| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 現行切手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

会場内では、郵便局会社(横浜中央郵便局)は特印はありませんでしたが、
事業会社(横浜支店)では特印も使用していました。

ご参考まで。
Posted by 通りすがり at 2011年08月12日 10:15
>通りすがり様
ご指摘ありがとうございます。
自分の目で確かめた情報ではなく、失礼しました。
それにしても変な運用体系だったんですね。
Posted by masastamps at 2011年08月14日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219688324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。