2011年09月21日

博物館明治村簡易郵便局訪問記!!

京都市電や蒸気機関車など鉄道系の展示物は動態保存されていて、以前は別料金で乗車できたのですが、今は営業休止になっています。

ブログネタ3 216.jpg

さて、明治村といえば、おそらく日本で唯一有料施設内にある簡易郵便局が、展示物「旧宇治山田郵便局」構内に設置されていることで有名です。
正門から直で行っても、15分くらいかかるでしょうか、結構遠いです。

ブログネタ3 217.jpg

高台から見る旧宇治山田郵便局。中央にある緑色の建物がそれです。

ブログネタ3 218.jpg

正面入口。保存状態も良く、見学への興味がわきます。

ブログネタ3 220.jpg

ブログネタ3 219.jpg

見学ルートと局舎の説明。入ってすぐの右の区画が、簡易郵便局エリアです。

ブログネタ3 221.jpg

先に触れた修学旅行生はじめ、見学者は多いのですが、展示の記念切手を購入するお客さんが多少いる程度。まさか、ここに本物の郵便局があるなんて、想像できないでしょうね。
新書体普通切手も、ここでは全くありませんでした。

この局、以前は土日祝も営業、郵便だけでなく貯金もオフライン扱いで行っていて、わざわざ元旦に行って、押印や貯金もしたものですが、民営化以降混乱するからという理由で、中止になったようです。
現在、郵便では、風景印、D欄県名入インキ浸透式印、ローラー印を使用。
郵便、貯金とも現在土日祝の取り扱いは、開村日ですが、ありません。

IMG_0005.jpg

風景印。

IMG_0006.jpg

明治村作成の記念スタンプ。

ブログネタ3 232.jpg

局前ポストに郵便物を投函すると、風景印が押印されて届きます。
posted by masastamps at 12:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地の郵便局訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226937067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。