2012年07月03日

350、500円新普通切手顛末記!!

発行日は7月2日で、初日販売局は初日印使用局(支店)のみ。
大阪中央局や大阪支店は混みそうなので、大阪東局(支店)へ。
マクドで朝食後、8時55分到着。
暑いですが、梅雨の晴れ間となり、何よりです。
BLOG1459.JPG

郵趣家と思しき方は、数人ですが、まずは支店窓口(ゆうゆう窓口)で一定量購入。
その後、局窓口へ行きましたが、配分数何と各4シートとの事で、その場に居合わせた者で大体1シートずつ。意外と配給量の多かった&先客のいなかった支店窓口へ先に行ったのは正解。

536504_313329662079365_30838376_n.jpg

報道発表の図版。300円切手と同様の透明印刷(〒マークなど)をはじめ、現物はもっとメタリックな感じで、立体的な図案です。偽造、変造防止をかなり意識しています。

押印は、アンダーバーもあと僅かの期間で終了するので、局会社にこだわりました。
ハト印はきれいな印体なのですが、ハトなしは業務に使用しているものしかなく、努力。
IMG_0009.jpg

500円切手の色調は非常に暗いです。通常の濃さの機械印を初め、少しでも摩滅したインキ浸透式印の
満月印の収印は困難でしょう。
IMG_0010.jpg

光沢が、他の平成切手より更に強いのか、透明印刷のせいなのか、ローラー印の押印は非常に困難。印体が回らず、そのまま引きずられます。これで精一杯。
IMG_0011.jpg

欧文ローラーの使用頻度は比較的低く、他切手では余裕なんですが、この切手の場合、印影左端部分が
少し滑ってしまいました。
IMG_0012.jpg

朝9時(局会社営業開始時間)以降の支店窓口は空いていると思いましたが、月曜日朝ということで、
お忙しそう。一息ついたところで、機械印押印にもご対応頂きました。
IMG_0016.jpg

大阪東支店は未だ和欧文機械印(取揃機)と和文機械印(N6)両方使用の貴重な支店。
ちなみに350円切手は印が映えるのですが、上の和文機械印の濃さで500円に押印すると、
全然見えません。
IMG_0019.jpg

貴重なカラーマーク付きを貼付し、火遊びも。危険!!
IMG_0017.jpg

押印ひととおり終了すると、時間オーバーの12時過ぎ。局会社の窓口へ行くと、各4シートのみの在庫(既に売切)だったはずが、各5シート分追加されており(仮出ししたか、他の切手箱から移したか??)、カラーマーク等おいしい部分が全て穴あきになっていました。カラーマークを入れて40枚ずつ(左4列)の購入を申し出ましたが、在庫がもうないとの事で、穴あきの中からやむをえずやりくり。仮出ししてもないのか、もうこれ以上ハイエナ食い荒らし状態の在庫を作りたくなかったのか、真相は不明。

局を出たあと、堺筋線で最寄の堺筋本町-天下茶屋へ移動。13時過ぎの特急ラピートで関西空港13時40分着。最近分室となった、泉佐野局関西空港分室へ。分室になってからは、初めての訪問です。

国内線出発ロビー奥の特定局時代のスペースで、分室となった後も営業が続けられていましたが、閉鎖状態
(一番奥の2箇所のシャッターの部分)。局の看板もなくなっています。
ついでに7月3日から就航のLCC、ジェットスタージャパンの自動チェックイン機と、チェックインカウンターがその手前に設えられていました。
BLOG1461.JPG

元あった位置の左手奥に新しい窓口が。特定局時代は私書箱と私書箱室として使われていた部分です。
BLOG1460.JPG

偶然にもこの日7月2日から移転営業との事。職員さんは特定局時代と同じ方々でした。分室となってからは郵便のみの取扱いとなり、分室の面積も、特定局時代の半分くらいとなったそうで、かなり手狭な様子。1時間弱滞在していましたが、今はできない「振込」のお客さんが多い。隣接ATMでも手続きできないのが致命傷。同じフロアの三菱東京UFJ銀行でやコンビニでできない扱いは、電車に乗って対岸(りんくうタウン)へ渡らねばなりません。

和文印はD欄「関西空港」表示の強烈な印で、浸透、金属両方あります。
IMG_0013.jpg
IMG_0014.jpg

押印後は14時50分発の連絡バスに乗り、関空フェリーターミナルから高速船で神戸空港へ向かいます。
15時出発、15時半過ぎ到着。三宮方面へ向かうポートライナーのチケット込みで1800円。
BLOG1462.JPG

関西は今年全国で最も厳しい節電要請がなされており、電車や施設内どこも暑いですが、高速船は直接電力を消費しないせいか、クーラー良く効いており、快適でした。昼も食べておらず、関空内で買ったドトールのミラノサンドとジャーマンドックを頂きました。
BLOG1463.JPG

外資系航空会社中心の客室乗務員さん20人くらいの他には、あまり目立った乗客もいなかった高速船を降り、ポートライナーの神戸空港駅へ。快晴です。
BLOG1464.JPG

途中、最近まで欧文三日月印を使用していた局へ行きましたが、丸型化。
三宮には16時半ごろ到着。こちらも初訪問の神戸中央局三宮分室へ。
以前の三宮駅内分室の場所は、ATM設置場所となっており、新分室への順路(直近)の案内がありました。
三宮分室も郵便のみの取扱い。18時までの営業なので、焦る必要もなし。
BLOG1465.JPG

和文は浸透式でD欄分室名の面白い表示ですが、繁忙分室で、既に摩滅がひどい。
IMG_0015.jpg
これで500円には残念ながら押印できません。
以上、ひととおり終了し、自宅20時ごろ帰還。
さすがに疲れと暑さでバタンキューでした。
posted by masastamps at 23:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 現行切手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278765436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。