2013年02月05日

ドラえもん生誕100年前Pスタンプ・ステーショナリーセットを台湾郵政が発売!!

今回の台北国際書展、前が台北郵便局のブースだったので、ついつい色々購入してしまいました。
sブログネタ 024.jpg

左下に写っているのは、オープンちゃんの切手・ステーショナリーキット。
オープンちゃんは日本の広告代理店電通が、台湾のセブンイレブンを通じて売り出したキャラクターで、すっかり市民権を得ています。

台湾の可愛い雑貨&小物☆その10 ★ 「OPEN小將 旅行台灣」郵便記念セット」
http://ameblo.jp/harikyoko/entry-11458811078.html

上記は「日本大好き=哈日族」の元祖、哈日杏子さんが運営されているブログです。
かわいい封筒や絵葉書が沢山。切手は特製Pスタンプ等3.5元のものが10枚(だけ)入っていて、何とお値段500元(1500円強)。切手の原価を気にするのは郵趣家だけで、実際、他のものの価格を考えると、妥当な値段?かもしれません。日本郵便が10面シートで増収を図るように、中華郵政(台湾郵政)はこの手で増収を図っているのかも。

オープンちゃんのものは書展台北郵便局のブースで買えたのですが、買えなかったのが(書展前の時点で既に在庫切れ)、ドラえもん生誕100年前のPスタンプ・ステーショナリーセット。他ルートで、入手できました。お値段同じく500元。
sブログネタ 018.jpg

絵葉書いろいろ。それぞれ、テレビの部分に入れることが出来ます。
sブログネタ 019.jpg

肝心のPスタンプいろいろ。オープンちゃんのPスタンプもそうですが、これの使用済みを作るのが、郵趣家魂(気合)。うわー、滅多に画面に現れない、ドラえもんの恋人のミーちゃんも!!小池さんはいないですね(笑)。
sブログネタ 020.jpg

限定数量発行証明書やドラえもんの道具の説明など。
sブログネタ 021.jpg

封筒や絵葉書など。手紙を書くのが楽しくなりそうです。
sブログネタ 022.jpg

楽しいカードなど、ドラえもんの文具類盛りだくさん!!早期に売り切れたようです。
sブログネタ 023.jpg

このPスタンプ・ステーショナリーセットの発行を記念して、ドラえもんの絵入り特印も使用されました。

私の知る限り台湾、香港でも、「ドラえもん生誕100年前記念祭」が大々的に行われ、台湾では特別展も
行われています。

台北国際書展は、昨日2月4日月曜日で終了。撤収終わり、会場内郵便局から日本へ小包を返送しました。
勿論、これらのPスタンプも丸ごと貼付して(笑)。
sブログネタ 025.jpg
posted by masastamps at 23:27| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラえもん、いいなぁ〜、ほしいなぁ〜、
売ってほしいなぁ〜!
Pスタンプは添え物のようなセットで、
台湾郵政は、すんごい商魂、ワイルドだせぇ!
しかし、ドラえもん、キティちゃんは、
海外の郵政に、ひっぱりだこでんなぁ!
Posted by 斗眠島民 at 2013年02月05日 23:47
斗眠島民様>値段は相当高めだと思いますが、切手単体で勝負するより、かわいい文具類をセットにして販売するほうが売れるのかもしれませんね。
台北郵便局の呼び込みのおばさん、凄かったですよ。
数セット仕入れましたが、かさばるため、返送小包の中に入れてしまいました。日本到着次第お知らせします。
Posted by masastamps at 2013年02月06日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。