2010年05月11日

郵便局会社の消印、のはずなんですが

IMG_0024.jpg

年号下アンダーバーがありません。浸透式印ですが、年月日活字も何か変ですね。
posted by masastamps at 22:31| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 現行切手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

幻の年賀エラー?機械印

年末のある日、郵頼で機械年賀日付印の押印依頼をしていたある支店から電話連絡。
「予備の機械を昨年の選挙時、選挙印として使用していた。その選挙活字を外し、波を入れるときに、間違えて縦波を入れ、(日付は年賀の活字にして)押印してしまった。この押印で返送してよいか」とのこと。
話はかなり具体的、偶発的とはいえ、久々の年賀エラー印か?勿論、そのままの押印でよいので、返送してください、と答える。

昨日、押印物確認。中身は何と全部正常印で添え状が。

IMG_0003.jpg

一応電話して、詳しい話を聞く。
問:昨年電話の時には、波の形状の相違で正規とは誤った印を押印→送っていいかとの問合わせだったが、今なぜ「汚損、損傷」の理由で代替品の送付となったのか?
答:連絡の行き違いで、誤った印影を押印したのは、別のお客さんの依頼物。私のは、元から「汚損、損傷」のため、連絡をすべき案件だった。

問:元々の「汚損、損傷」した依頼物はどうなったのか?
答:処分してしまった。

問:別のお客さんの依頼物には「縦波」年賀機械印を押印したのか?
答:縦波のものは存在しない。「誤った印影」は単に波の部分が薄くて、写っていないように見えたもの。

とこんな調子。(正常印であれ)代替品は到着しているし、丁寧な受け答え。相手にも立場や事情があるので、これ以上突っ込みませんでしたが、真相はどうなんでしょう。

年賀印もエラーや旧印、壊滅状態ですね。
posted by masastamps at 18:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 現行切手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

皆様への賀状に押印の印影

あけましておめでとうございます。
良いお年をお迎えのことと存じます。
今年は、皆様への賀状に下記2種いずれかの印を押印しました。

IMG_0002.jpg

こちらは地元河内支店の印影。以前は同名の郵便事業会社支店があるとの理由で「大阪・河内」表記でした。昨年秋ごろだったでしょうか、その他県同名支店の廃止(OR降格、改称?)で府名が外されて、この表記になりました。今年はご覧のように鮮明な印影でした。

IMG_0001.jpg

こちらは奈良県の王寺郵便局の風景印。信貴山朝護孫子寺の虎がでかでかと描かれ、虎年にふさわしい消印となっています。押印客よく来るのか、よく手入れもされていました。

皆様にとって今年も良い年でありますように。 
posted by masastamps at 00:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 現行切手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。