2012年05月15日

2012ゴールデンウィーク@東京スカイツリー

例年スタンプショーのため、GWは東京に滞在。
会期中から雨中心&変な天気でしたが、合間(というか、終了後)にいろいろ楽しみました。

ホテルは3月開業のリッチモンドホテル浅草。スカイツリーを見込んでか、宿泊1カ月前くらいまでは強気の値段でしたが、直前で値下げとなり、お得に宿泊できました。東京は、普段平日中心に、シングル需要が圧倒的に高いため、シングルで良ければ、連休中でも高くないんです。

http://richmondhotel.jp/asakusa/BLOG1389.JPGBLOG1390.JPGBLOG1391.JPG

スタンプショー終了後、高い宿泊料金だった1泊だけ、時々宿泊する、京王プレッソイン神田へ移動。
ビジネス街のシングル、この時は普段7770円が5280円+楽天ポイント10倍(実質更に1割引)。
浅草から神田と言っても、銀座線で10分程度です。

再びリッチモンドホテル浅草に宿泊すると、スカイツリー側のお部屋でした。
BLOG1401.JPG

ここの朝食は1000円ですが、久々に料金に見合う朝食!!(ので、普段は大体パス)と言った感じでした。
深川めし、朝カレーなど少量ずついろいろなものを堪能できました。

スタンプショー終了後、撮影ポイントでパチリ。
BLOG1393.JPG
BLOG1392.JPG

東武線で浅草から1駅なので、見に行ってきました。BLOG1410.JPG

東京スカイツリー駅(旧業平橋駅)は今や特急停車駅です。BLOG1409.JPG

浅草からの眺めと比べ、間近にあると見上げる形となるので、首が痛いです。
BLOG1402.JPGBLOG1404.JPG

ツリーや巨大ショッピングモール内へは、残念ながらまだ入れません。BLOG1405.JPG

ツリー前、川を挟んだ場所は、普通の町並みです。
BLOG1406.JPG

ですが、異彩を放っているのが、ここの一角にある日本郵便本所支店の臨時出張所。
BLOG1403.JPG

空いている時を狙って撮影しましたが、常に凄い人だかり。
販売しているのは旅の風景15集と地デジ切手。スカイツリーがらみの2種の集合シートのみ。
そうなんです、商業施設がオープンしていないので、案外お土産に困るんです。
応援もかねて購入しましたが、パンダポストの絵葉書などお土産も多数頂きました。

一般の人々が切手を買うために並ぶ光景を久々に見ました。
BLOG1388.JPG

こちらは普通のお土産屋さん。入り組んだ路地内で、少し場所が悪い。
BLOG1407.JPG

この店のほか、コンビニなどでもお土産があるのですが、種類も多すぎて、目移りし、結局買わない。
今回は2種に絞り込んだ本所支店臨時出張所に軍配が上がりそうです。
見ていると、1人買うとグループの人みんな買っていますね。
開業前の23日まで開設との事で、たくさん売ってくださいね。

ここでアイデア写真を撮影中。巨大で、全部を捉え難いスカイツリーですが、半円形の鏡にスカイツリーを写るようにし、その前に人が入ると、見事にスカイツリー全景をバックにした写真が撮影できる仕組み。
一般の方が、無料でされていました。
BLOG1408.JPG
posted by masastamps at 21:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

台北最後の2泊!!

2月14日深夜に、ホテルサンルート台北にチェックイン。14日、15日2泊して、16日が帰国日。
今年の日本は非常に寒く、もう少しのんびりしていたかったのですが、ホテルも飛行機も混雑している
様子なので、やむを得ず、帰国を決断します。

今回の台湾&香港出張のおさらいです。
1月28日 関西空港から台北へ
2月11日-14日 香港小旅行
2月16日 台北から関西空港へ

町中の変な日本語看板。
BLOG1205.JPG

員山郵便局前の四つ角で営業中の屋台。台湾で屋台は多いけれど、さすがにこの場所での営業は危険。
郵便車の運転手に注意されていましたが、プロパンガスをつないであるため、すぐの移動は無理っぽい様子。
夜間は別の店が屋台を出しており、それにもびっくり。
BLOG1206.JPG

日本では高い、生搾りジュース販売の屋台。私は、ホテル最寄のMRT民権西路駅近くの屋台をよく利用していましたが、街中に多く存在。
BLOG1207.JPG

最後の屋台飯。かきオムレツと臭豆腐。
おいしい牛肉麺屋は、この日出店しておらず、残念。また次の機会に。
BLOG1208.JPG

帰国便は桃園空港12時半発。丁度良い感じの時間帯。
荷物多かったのですが、ブックフェアにも来て頂いたお嬢さん(従業員)に手伝ってもらい、ホテル前待機の大型タクシーで難なく空港へ。1000台湾ドル。

ラウンジで朝食。
BLOG1209.JPG

帰りはエコノミー。隣空席で楽でした。
BLOG1211.JPG

まだまだ寒さ厳しい大阪へ無事戻りました。
BLOG1210.JPG
posted by masastamps at 23:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

台北・若者の街、西門町で日本文化を体験!!

ハイソな繁華街で知られる大安地区とは対象的に、若者が集まる繁華街として有名なのが、台北駅近くにある西門町。「街」ではなく、○○町という表現は中華圏にはなく、日本統治時代の名残の名称であることが分かります。

地下鉄西門駅出口付近が中心地。浜崎あゆみや福山雅治の歌も、以前流れていました。
駅近くの多くの商業施設の中に、こんなお店が。間違いなく日本由来の様な。

ブログネタ 096.jpg

ブログネタ 095.jpg

店内。コミックや、萌萌関係の掲示物以外は、極めて普通の喫茶店の様な雰囲気。
カップルでの来店もありました。

ブログネタ 093.jpg

ブログネタ 090.jpg

ブログネタ 091.jpg

メニュー。フードもドリンクも喫茶店風メニュー。

ブログネタ 088.jpg

ブログネタ 089.jpg

メイドさん特製カクテル。お待たせしました。

ブログネタ 092.jpg

萌え。。

ブログネタ 094.jpg

町をぶらぶら。若者向けグッズを売る店多い。何だかよく分からないものも。

ブログネタ 084.jpg

アニメ関係のお店。

ブログネタ 086.jpg

ブログネタ 087.jpg

欧米のバイオレンスに走りがちな、またアジアの何となく垢抜けないアニメに比して、日本のアニメは洗練され、なおかつ何かを大事なことを教えてくれる、そのような要素も人気の一つのようです。
アニメに関しては海外のアニメを日本風に加工したものより、「純国産」が海外で好まれます。

アニメイト台北西門店。

ブログネタ 085.jpg

こちらは日本関係グッズ等を集めた中小の店が入居する、万年商業ビル。
古い建物で、思っていたよりか、小規模でした。

ブログネタ 072.jpg

ブログネタ 073.jpg

ブログネタ 074.jpg

おしゃれなことで知られる、台湾のチェーン店、誠品書店には大量の日本旅行関係本が。
(他書店も同様)

ブログネタ 075.jpg

西門町から台北駅方向へ進むと、右手に台北北門局(実質的な中央郵便局)が見えてきます。
現在工事中で、分かりづらいです。

ブログネタ 097.jpg

郵趣コーナーもあります。展示品以外にも在庫有り、聞くと見せてくれます。

ブログネタ 062.jpg

ブログネタ 061.jpg

2階には、簡単な切手博物館もあります(別地点に郵政博物館もあり)。
posted by masastamps at 23:49| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。