2011年05月29日

シンガポール中央郵便局訪問記!!

正式名称はSingapore Post Centerで、中央郵便局という表記はもしかしたら違うかもしれませんが、シンガポールではチャンギ空港内局を除き、日曜日も営業する局のようです。平日も夜9時まで。
チャンギ空港と市内を結ぶMRTの途中、Paya Lebar駅の真ん前にあります。

ブログネタ3 017.jpg

ブログネタ3 016.jpg

建物は大きいのですが、郵政のオフィスとして使われている部分が大半で、郵便局部分は、そんなに大きくはありません。

入って右端のほうに郵趣窓口があります。ショーウインドーに商品が並んでいるので、すぐ分かると思います。

ブログネタ3 013.jpg

ブログネタ3 015.jpg

ブログネタ3 014.jpg

展示切手は、ほとんどがタトウの様なものに切手を収めて、額面以上で売られているものですが、聞くと額面売りの記念切手や小型シートの入った在庫ファイルを見せていただけます。

ちなみに最近、こんな巨大な切手が発行され(Spirit og Giving-1.1ドルと2ドルの2種)、20面シートを購入。ほぼ手ぶらでの訪問→衝動買いだったため、持って帰るのに難儀しました。

ブログネタ3 020.jpg

ホテルへ帰って、大きさ比較のため、他のものと並べて撮影。
右は私のEeePC。

ブログネタ3 019.jpg

郵趣窓口の職員さん、非常に親切で、購入したシートを深さは浅い、でも大きさは長いダンボール箱に入れてくださり(窓口にあったときから2つ折で、私も2つ折で封入しました)、手提げ袋も用意してくださりました。外は雨模様でしたが、ホテルまで安全に持ち帰ることができました。ちなみに、こんな切手をシートで買った人は初めてとのこと。
シンガポールの郵便局の職員さんは、概して親切ですね。

チャンギ空港は現在第2ターミナルの局以外なくなってしまいましたが(ちなみにパスポートコントロール前とトランジットエリア<旅客のみ入れる場所>の両方にあります)、後者のマレー系の女性職員さんもいつも親切で、切手の在庫も豊富です。
この局をはじめ、数局で風景印も使われているようで、手紙を出すとき勧めていただけます。
シンガポール全局リスト(営業時間などの詳細つき)、ここから入手可能です。
http://www.singpost.com.sg/downloads/POLists/POList_Main.pdf

空港内は第1ターミナル内にも以前局があったのですが、廃止(フードコート内で分かりにくかった)。ここと最近新しくできた、第3ターミナル内には移動郵便局が設置されています。
(何れも航空機旅客のみ立ち入り可能なトランジットエリア内)
写真は第3ターミナル内の移動郵便車で、早朝より営業。日付印の有無は分かりません。

ブログネタ3 029.jpg

ブログネタ3 030.jpg

ブログネタ3 031.jpg
posted by masastamps at 22:54| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 各地の郵便局訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

スリランカの古都キャンディの郵便局を訪問!!

駅のすぐそばにあります。

ブログネタ3 018.jpg

郵便局内部。

ブログネタ3 019.jpg

郵趣窓口。これといった切手はありませんでしたが、職員氏が親切で、ついつい長話に。
9時半に到着、15時の列車でコロンボへ戻るため、あまり時間はなかったのですが。
コロンボから持ち込みの切手に押印依頼。郵趣窓口職員氏から郵便窓口職員氏に引き継がれ、
難なく終了。
途上国や暑い国では、インクの薄い場合が多々ありますが、運良く状態の良いインクでした。

IMG_0025.jpg

額面40Rsで売価100Rs。額面15Rsで売価100Rsなんてものもあります。

IMG_0026.jpg

さすがに売れなかったのか、最近出た小型シートは額面40Rsで売価50Rs。

IMG_0027.jpg

このように額面が低く、なおかつ額面販売のものは即売り切れる模様。
コロンボで何とか入手した鉄道切手ですが、1シート買っても100Rs。
小型シートは売切。

隣では白人の観光客?が、到着しているはずの局止の荷物がまだ着いていないと申告中。
追跡番号もないようでしたが、窓口職員氏、穏やかな表情で聞いておられました。
インドなんかでは、追い払われて相手にされないような話ですが。

ここから有名な観光地、仏歯寺まで、バイクタクシーで50Rs程度と聞きましたが、私は150Rs出さないと駄目でした。運転手にTooth Templeと言っても通じず、歯を指差すと、分かった模様。
しかし、降ろされたのは、歯医者の前!!
地図を見せて、再度行ってもらいました。
posted by masastamps at 20:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各地の郵便局訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

スリランカ郵政本部内郵便局を訪問!!

ハトのマーク、スリランカ郵政のロゴ。

ブログネタ3.jpg

コロンボヒルトンホテルから、バイクタクシーで5分くらいで到着するスリランカ郵政本部。
切手博物館も併設。人はまばらで、コロンボ中央局とは別物のようです。

ブログネタ3 081.jpg

ブログネタ3 079.jpg

駐車場に停めてあった移動郵便車。数台ありましたが、運用等の詳細は不明との事。

ブログネタ3 080.jpg

郵趣窓口。親切に対応頂きましたが、最近発行の切手でも、割安なもの(=額面の低いもの)でデザインの良い切手は軒並み売り切れ。

ブログネタ3 073.jpg

ブログネタ3 072.jpg

ショーウインドーに一部切手を展示。凸版印刷がスリランカの切手を印刷したりしてたんですね。
同社印刷小型シートは元の額面56ルピーに対し、加刷して額面600ルピー!!
何だかんだ言って、結局購入。

ブログネタ3 076.jpg

こちらは郵趣セクションの事務室。10名くらいの方が働いていました。
FDCへの切手貼付、押印やそれらをタトウに収納する作業など。

ブログネタ3 077.jpg

ブログネタ3 078.jpg

役職付けの方で、片言の日本語を話す職員さんもいました。
娘さんが日本語を勉強しているとのことで、ここスリランカでも対日感情は非常に良好です。
posted by masastamps at 11:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地の郵便局訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。